不動産購入・売却・相続に関するお得な豆知識をお届けします。

ご相談・不動産査定すべて無料です!

0566-70-8716

営業時間:8:30~17:30
定休日:毎週水曜&第2・第4木曜

不動産コラム

2017.08.01

スターターマンションの中古売買

当社の商品に「スターターマンション」という定期借地権付分譲マンションがあります。

平成19年の第1号から14棟153戸販売しました。

新築で購入された方が何年か住んで中古として売却するケースがあります。

スターターマンションは、データを取り始めた平成26年から10件中古売買の実績があります。

データを見ていて明確なことは、他のマンションと比べて値落ちが少ない!

ざっとこんな感じです。※具体的な名称と部屋番号は伏せています。

新築から7年4ヶ月経過しても、分譲価格から▲70万円というものあります。

他の実例も値落ちが少ないのが分かります。

新築分譲価格が抑えられているので、中古として市場にでた場合、

買主から見れば中古マンションとして手頃な価格なので買いやすい。

つまり、買いやすい=売りやすい。

安城市内の中古マンションで同じ価格で買えるのは、築20年以上とか昭和時代が多いです。

それに比べたらこの築年数なら相当新しく感じます。

特に平成20年代で1,000万円前後なら買いやすいと思います。

スターターマンションの良さは他にも多々ありますし、

一般的に考えられている土地が借地ということがマイナスなんてことはありません。

普通のマンションは50年もすれば建て替えを検討しますが、その時必ずと言って良いほど揉めます。

それに比べれば52年後に建物を解体して地主さんに更地返還することが明確に決まっている

定借の方が将来設計を立て易いと思います。

但し、必ず高値で中古売買できるということを保証している訳ではありませんのでご了承ください。

 

 

 

 

 

不動産のことなら

納得いくまで専任コンサルタントがお話しいたします。

0566-70-8716 営業時間:8:30~17:30/定休日:毎週水曜&第2・第4木曜

お問い合わせ・無料相談

CONTACT

スタートショップ 〒446-0056 愛知県安城市三河安城町1丁目3番地2

ご相談・不動産査定すべて無料です!

0566-70-8716 営業時間:8:30~17:30/定休日:毎週水曜&第2・第4木曜

お問い合わせ・無料相談